二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 11/13

のんのんびより 第6話「おばけになってがんばった」感想

通知表を隠すというベタなネタから始まりましたね
夏海も余計に怒られてしまうのに、どうしても隠したくなるのが子供心と云うものでしょうか(T . T)
お怒りの母親から、光の速度で逃げる兄ちゃんのスペックが高すぎて笑ってしまいましたが
妹を心配そうに、コソーリと見ている小鞠が可愛かったです
夏海は更に残念なテスト用紙が見つかってエンドレスハルマゲドンに突入したみたいですが、越谷家が楽しい家族なのは間違いないようですね

20131113191606766.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
夏休み中、勉強のことで母親から説教を受けた越谷小鞠・夏海姉妹は、宮内れんげと合流し、急遽一条蛍の家に向かうことに。
そうとも知らない蛍は、大好きな先輩である小鞠のぬいぐるみ、通称 : こまぐるみを大量に制作していた。
完成品をどこに飾ろうか悩んでいたとき、蛍の家のチャイムがなり…

20131113192015773.jpg

感想 : 蛍の部屋が一面のこまぐるみ畑のようになってた
大好きな小鞠先輩に没頭してしまう蛍ちゃんは、ときおり別の世界に行ってしまう顔を見せてたけど、この大量のこまぐるみを制作するあいだ中、ずっと小鞠先輩のことを考えていたんでしょうか
蛍ちゃん自身がメルヘンですね
大人だったら危ないかもしれないですが、蛍ちゃんは小学生なので、これは可愛いメルヘン\(//∇//)\
そして、この先輩好きすぎネタは、これからもどんどん引っ張っていって欲しいと思います

さておき、後半は夏休みのイベント、肝試しに出かけた彼女たち、もちろん先生の引率付で、お兄ちゃんも参加していましたが
脅かすはずのお化け役の小鞠が、一番おっかなびっくりしてるのが、面白かったですね
お約束のような小鞠の涙目でしたが、ここでもお兄ちゃんの高スペックが発動!
何故か小鞠の視線に入らない動きで、賽銭箱の隅に五円玉を置いて肝試しをクリアしてしまいました

これは小鞠じゃなくても、ガクプルしてしまいますね
お兄ちゃんのせいで、こんなお化け役は嫌すぎる肝試しの夜になってしまいました

そして締めくくりは、みんなで花火
今回は、夏海に始まり、蛍、小鞠とギャグ色の濃いお話でしたが、しゃがんで線香花火に照らされる彼女たちの様子に、最後はとても穏やかな気持ちになりました
笑って、癒されて、とても楽しいお話だったと思います


言及 : http://teinennpirenngougunn.blog.fc2.com/blog-entry-148.html
関連記事

この記事と関連する記事

のんのんびより 第6話「おばけになってがんばった」感想

のんのんびより

スレッドテーマ : のんのんびより ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(3)

AFTER「ミス・モノクローム -The Animation- 第7話「PROPS」感想

BEFORE「機巧少女は傷つかない 第6話「Fancing “Sword Angel” II」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 越谷家のアルマゲドンが大爆発しました・・・って点火した上に全く反省してないなっつんが100%悪いわけですが(笑)。今日も賑やかな越谷家を中心にワイワイやってた夏の終わりなエピソード回、全体的に止め絵の演出が目立ったのはマンパワーの節約かな、と・・・でもストブラと違ってこういう工夫ができる作品なだけ、まだよかったですよね。某陰陽道ファンタジー系アニメで腐女子なW寮母の重症っぷりを見た後なだけに...

    ボヘミアンな京都住まい 2013/11/18
  • のんのんびより 第1巻 [Blu-ray](2013/12/25)小岩井ことり、村川梨衣 他商品詳細を見る かあちゃんの説教中の隙を狙って、ダッシュを掛けようとする 越谷夏海は、運悪く捕まってしまい監禁。 まあ、日頃の行いですかね。 いやいや、反省して行いを治さないからでしょうね。 夏休みの工作は、こま縫ぐるみ? 一条蛍、意外とでき...

    北十字星 2013/11/13
  • 小鞠先輩がおばけになってがんばったらしいです。

    アニメ感想ブログ ほろあに 2013/11/13

Top