二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 11/20

何度でも立ち上がる零はヒーローだよね! そして桜きゅん おいちょっと待て… CODE:BREAKER 第7話「桜、光の中に」感想

moblog_2a68a8d8.jpg
日常と戦闘の部分のお話のメリハリがはっきりとしてきて 面白みも増してきました
にゃんまると遊騎 そしてちっちゃくなった刻の功績が大きかったですね(#^.^#)
ジュース酔いしたミニ刻くん コードブレイカーをジャッジする平家先輩に 欄間の敷居から釣り下げられてしまいましたが 某仕事人のワンシーンみたいで
やっぱり平家先輩がとっても魅力的な方ということでよろしいかと(⌒▽⌒)面白さ貢献度トップですね

さて 前回ロストしてしまった大神と刻
異能が使えなくなった彼らは 悪を前にしてどう立ち振る舞うのか気になるところです
あらすじ(公式から引用)
闇に潜り続ける者は、いつしか闇と同化するーー

“ロスト"それは、異能を使いすぎることで起こるリスク。
24時間力が使えなくなると同時に、肉体的にも何らかの影響が出る。
弱体化し動くこともままならない大神と、それを予見していたかのように現れる『コード:ブレイカー』達。
敵を欺くためにも、と桜の自宅である日本最強の任侠組織「鬼桜組」に場を移す一行だったが、そこには彼らと因縁浅からぬ新たな敵が待ち構えているのだった!!

[ 感想 ]
鬼桜組に現れて 桜を連れ去ろうとする人見 彼よるとその目的はコードブレイカーの組織「エデン」への復讐とのこと
エデンの側も八王子泪にまで招集をかけ コードブレイカーを集結させて人見を倒そうとするのですが
コードブレイカーが集結している隙をつかれて 人見の仲間・雪比奈がエデンの重要人物・藤原総理をさらいます
人見の戦略に乗せられた形となってしまった今話
次回から藤原総理を取り戻す展開に進むのでしょう しかしコードブレイカーもまとまって動かないとそれすらままならないと思います

人見は異能の力の強さといい 侮れない敵ですね
そして大神零の師匠であったことも触れられていました
その人見を前にロストしている大神は 立ち向かうのですが
いかんせん電撃にやられっぱなしです
でもいいじゃない(#^.^#)やられてもやられても立ち上がる大神に惚れたぜ!!

やがて異能の力を取り戻した大神と刻はともに人見に迫る
二人へと膨大な威力を持つ電撃が放たれた刹那 そこへ割って入る桜によって無力化されてしまう…
桜きゅんなんて無茶をする娘なんだ(;゜0゜)
自身の力に未だ気づいていない様子だけど そこがこの娘の大きな魅力ですね
武士道然とした天然な女の子…きゅんきゅんしてまいりましたo(^▽^)o
零の気持ちも彼女の方にちょっとハリが向いてきた気もします アタリも最近は落ち着いてきたし(#^.^#)

さて次回は集結したコードブレイカーと人見一派との戦いになるのか
予告では何やらメニューらしきものを手にした零と桜が映っていましたが
回を重ねるごとに面白くなってきたので 楽しみに待ちたいと思います

にゃんまる可愛いよにゃんまる(#^.^#)にゃんまるの正体が気になる
関連記事

この記事と関連する記事

何度でも立ち上がる零はヒーローだよね! そして桜きゅん おいちょっと待て… CODE:BREAKER 第7話「桜、光の中に」感想

スレッドテーマ : CODE:BREAKER ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「生徒会の一存 Lv.2「歓迎する生徒会」感想

BEFORE「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第6話「まょちき」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top