二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 11/26

生徒会の一存 Lv.2「歓迎する生徒会」感想

moblog_fbf3ccec.jpg
「行動しない者に 幸福は訪れない」
くりむ会長が名言をホワイトボードに提示し いつものように始まる生徒会の会議
アニメシリーズでも折に触れて描かれてきましたが
かけがえのない毎日を過ごすメンバーたちは それぞれに過去と向き合い今に至っていますね
この作品にとっても とても含蓄のある名言と思います

今話は生徒会の日常の執筆者にして語りべでもある杉崎 鍵の義理の妹・杉崎 林檎が生徒会に訪問
会長さんたちは小柄で華奢 そしてとても女の子らしさを身に纏う林檎に出会った瞬間
おもわず なでなでしたり ぷにぷにしたり すりすりしたりしてしまいます

さて 林檎の登場で鍵の過去話がどれくらい具体的に描かれるのか とても気になるところです moblog_432d37a9.jpg
あらすじ(公式の作品紹介より引用)
「ふぁっきん、ゆー!」の言葉と共に、生徒会に天使が舞い降りた!
彼女の名前は杉崎林檎。そう杉崎鍵の愛する義妹である。
その圧倒的な可愛さで皆を魅了し、その圧倒的な純粋さで
生徒会の関係性をぶち壊していく林檎。まさに最終兵器と言ってもいい活躍です。
あと、キャラが被っている真冬ちゃんはシリーズ降板を検討中だそうです。(自称関係者談)

[ 感想 ]
純粋さも過ぎれば毒となる事もあるのでしょうか
超歓迎状態から一気に凍りつく というか目が点になるメンバーたち
なかでも キー君への思いを指摘された知弦さんのテンパり具合が半端なかった!(◎_◎;)
あの知弦さんをここまで追い詰めるとは…
しそうになった告白は真実だったのだろうか(#^.^#)どうなんでしょう

そして残念な方向な林檎の語彙にタジタジな様子の椎名姉妹
それは鍵が中学時代に自分的に二股をかけてしまっていたという飛鳥によるものと一瞬語られます
もう一人の鍵の相手って いったい誰だったか?
その辺りはスーッと流れて行ってしまいましたが 今後の展開を待ちたいと思います
原作既読者としては 残り話数を考えると どこまでアニメで描かれるのかと 最近はハラハラドキドキしてまいりました(#^.^#)

そんな頼むから卒業までやって欲しいと会長=神にも祈りたい気持ちですが
オチは「肉」と鍵の待ち受け画像がばれたところで了。
ヘソだし妹の写メを待ち受けにしてるお兄ちゃんはフルボッコ状態
ハーレム完成への道のりは遠い……。これもお約束でしたね\(^o^)/

「お~ほっほっほ」
さて次回は満を待しての藤堂リリシアの主役回
あれれ!?(・_・;?主役はくりむ会長と最後に聞こえてきましたが 何が起こるのか楽しみ待ちたいと思います
関連記事

この記事と関連する記事

生徒会の一存 Lv.2「歓迎する生徒会」感想

スレッドテーマ : 生徒会の一存 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第7話「Sisters ~幸せの発明品~」感想

BEFORE「何度でも立ち上がる零はヒーローだよね! そして桜きゅん おいちょっと待て… CODE:BREAKER 第7話「桜、光の中に」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top