二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 05/31

デート・ア・ライブII 第8話「果たすべき約束」感想

白々しい「マジ引くわ」にマジ引くわー。仲良しトリオも八舞姉妹も四糸乃も操られているだけでいつも通りの士道評価でした。

琴里も言ったってどうせ聞きゃしないお兄ちゃんとわかっているし、
どうなっても、なにがあっても十香を救いに行く士道でしたね。
仲良しトリオもご主人様の美九を思いやっての嘘をついていましたが、どうやら美九は士道が気になって仕方ないみたいですね。

デートしてデレさせる。デートしなくてもデレさせる。嫌よ嫌よも好きのうち。(そして流れるOP)
それではデート・ア・ライブII 第8話の感想行きます。

20140531095104703.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
狂三と共に、DEM社に幽閉された十香を助けに行くことになった士道。
美九に邪魔されないよう、一時休戦を頼みに行くことになったのだがーー。
幾多の敵に阻まれ、狂三と士道は激しい戦いを強いられながらも前に進む。
男性を蛇蝎の如く嫌う美九を説き伏せ、士道は十香の救出に向かうことができるのか!?
最悪の精霊までも味方につけ、最大の敵に向かう……史上空前の戦争〈デート〉が今、始まる。

20140531095105968.jpg

約束の天使召喚。サンダルフォンを手に十香の元へ急ぐ士道が熱い!

予想通り狂三ちゃんの無双っぷりと本妹・真那VSスカーレットリコリス装備のジェシカ戦が開始。
ID凍結中の折紙も美紀恵から装備を受け取って駆けつけるようですね。
この美紀恵は封印前の十香の攻撃から折紙が助けた娘で、折紙の後輩ですが「士道さんが羨ましい」と言って折紙を見つめるところはグッときちゃいました。可愛い後輩ちゃんです。

さておき、ついにサンダルフォンを手にした士道。
たしか使うと本人にもダメージが来る描写が初の召喚回であったと思うんですが、プラス傷まで負ってしまって大丈夫なんでしょうか。

かつて真那の十香を狙って撃った弾を、士道が代わりに受けて負傷した時も治った事がありましたが、1期をよーく思い出すとサンダルフォンから自身に受けるダメージをどう回避するのか、わかるのかもしれませんね。
その辺りも次回の楽しみに取っておこうと思います。

今回は狂三ちゃんの無双が見れたので大満足な回でした。ぺろぺろしたり耳を噛んだり本当にいけないお嬢さんですね。
そして琴里がお兄ちゃんに前回ひどい事を言ったのを誤ったり、頬を赤らめながら兄デレしたり、
史上空前のデート開始をお兄ちゃんと一緒に宣言する流れは、恭平さん共々ご褒美だったと思います。

残りも2話となったデート・ア・ライブII。最後はどんなデレが見れるのか楽しみにしています。


TB : http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/iitokyomx53008-.html
関連記事

この記事と関連する記事

デート・ア・ライブII 第8話「果たすべき約束」感想

デート・ア・ライブII

スレッドテーマ : デート・ア・ライブ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(2)

AFTER「健全ロボ ダイミダラー 第9話「警報!閉ざされたゲート」感想

BEFORE「シドニアの騎士 第8話「不死」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 評価 ★★ まじひくわー    

    パンがなければイナゴを食べればいいじゃない 2014/05/31
  • 第8話 果たすべき約束 公式サイトから狂三と共に、DEM社に幽閉された十香を助けに行くことになった士道。 美九に邪魔されないよう、一時休戦を頼みに行くことになったのだが――。 幾多の敵に阻まれ、狂三と士道は激しい戦いを強いられながらも前に進む。 男性を蛇蝎の如く嫌う美九を説き伏せ、士道は十香の 救出に向かうことができるのか!? 最悪の精霊までも味方につけ、最大の敵に向かう……史上空前の戦争<...

    ぬる~くまったりと 2014/05/31

Top