二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 06/09

彼女がフラグをおられたら第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」感想

来ちゃった…。
きゅーんして夜男の子の部屋を訪ねる美森。既に来ちゃってた白亜。
そしてまだまだ増えるよ女の子。がをがをー!


OPのクエスト寮の右手の窓にいる女の子だったでしょうか。終盤だというのにさらに女の子が増えるんですね。
予告ではネタバレをしないように言っていましたが、颯太の死亡フラグと何か関わりのある女の子なんでしょうか。

まさかお姉ちゃんではないと思いますが、学園祭を迎えて今回はシリアスより賑やかなパートが多めのエピソードになりましたね。
それでは、がをられ第10話の感想です、です。

20140609070514624.jpg

あらすじ : 「僕の夏休み」を故郷で過ごした美森生徒会長は、一刻も早く颯太に会いたいと、クエスト寮の彼の部屋の扉を開ける。
しかし彼女を出迎えたのは、颯太の通う旗ヶ谷学園に転入するブレードフィールド公国第2公女の白亜だった。
美森は初めて見る少女が誰なのか颯太に尋ねるのだが、その問いに思わず頭を掻きたくなるような顔をしてしまう颯太だった。
やがて新学期が始まった学園は、一週間を費やすHATAGAYA FESTIVALの日を迎えようとしていた。

20140609070513189.jpg

日本ではなぜメイドが珍重されるのでしょう?でしょう?
男の子らしいメイド姿をお見せするんやよ。お帰りなさいませご主人様なんやよ。


めぐむ可愛いよめぐむ。ミス旗ヶ谷コンテストでもその方面の紳士の票をがっつりと掴んで欲しいところです。
しかし、ミスコン出場者が中等部のくるみ子を除く全員で、濡れシャツ水着イベントはちょっぴりエッチすぎでしたね。

水鉄砲でぶっかける颯太もドン引きでしたが、耳●RECしながら見ていた私も嬉しいやらドン引きやらで、非常に刺激的な時間を過ごす事ができました。
声優さん、スタッフさん、本当にありがとうございました!!
新たに、お姉ちゃんキャラに目覚めてしまいそうです。菊乃お姉ちゃんが色っぽすぎです。

さておき、告白イベントでぶっちぎりのツンデレ力を発揮した菜波がミスコン優勝者となりましたが、
最初に出会った頃感じた颯太の虚ろさをずっと心配してくれていたり、死亡フラグが立っている事を知らなくても颯太の悩みを感じ取っていてくれた彼女に、颯太はずいぶん救われたみたいですね。

学園祭を迎える前夜、浮き立つ心が抑えられず、それが思わず表に出てしまった何気ない時間。
そんな時間を菜波、茜、恵と一緒に過ごす事ができたのも、彼を前向きにしてくれましたね。
とてもいいシーンだったし、生きている間は菜波たちと楽しく過ごそうという、ここまでの颯太のシリアス部分にひとつの答えが示された感じでした。

クエスト寮のみんながいて、菜波が顔を上げてと光のさす方向を指差したように思いました。
最後に匿ってと、颯太と菜波の前に現れた女の子も気になりますが、
颯太がみんなの存在のおかげで前向きになれた良いエピソードでしたね。
特に学園祭前夜のシーンと演出は、とてもナチュラルで素晴らしかったと思います。がをがを。


TB : http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2537.html
TB: http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1941.html
関連記事

この記事と関連する記事

彼女がフラグをおられたら第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」感想

がをられ

スレッドテーマ : 彼女がフラグをおられたら ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(6)

AFTER「ブレイクブレイド第10話「ライトニング・スピード(神速無双)」感想

BEFORE「たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第8.5話(OVA)「一日だけの修学旅行、なので」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)

Top