二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 12/20

ガールズ&パンツァー 第10話「クラスメイトです!」感想

20121220205606668.jpg
八九式がガタガタと煙の中から現れた時に 思わず拳を握りしめて振ってしまいました
熱い戦いでしたね(#^.^#)
そして涙目になるカチューシャがなんとも可愛く見えてしまったのは
正々堂々とフェアに戦う戦車道のせいだったと思います
戦いの最中は小憎らしく思っていたのに
いまやカチューシャ可愛いよカチューシャ\(^o^)/と叫びたい!
ボルシチがほっべについたりしたらノンナの様に拭いてあげたいですね(#^.^#)
さて決勝戦へと続く幕間となる今回 みほ達はどんな決勝前夜を迎えたのでしょうか
ガールズ&パンツァー 第10話 感想です 20121220205617754.jpg
あらすじ(自分なりにまとめ)
県立大洗女子学園とプラウダ高校との準決勝戦は お互いのフラッグ車を狙撃した状態になっていた
ほとんど同時の狙撃だったが 片方の履帯を失いながらも煙の中から現れる大洗女子の八九式
ここに準決勝の雌雄は決したのだった

勝利に湧き上がる大洗女子学園だったが 決勝戦の相手は西住流の姉・まほが隊長を務める黒森峰女学院
まほはみほを認めつつも 全力で叩き潰すという
しかも大洗女子学園は20台の高性能車両を駆る黒森峰女学院に対して戦力的に圧倒的に不利な立場にいた
なんとか三式中戦車とポルシェティーガーを手にしたみほ達は 決勝戦へと向かうのだったが……

[ 感想 ]
今まで影の功労者だった自動車部の皆さんがポルシェティーガーの乗り手として登場
褐色の女の子がずーっと気になってたので嬉しいかぎり(#^.^#)
というかOPで見てから待ちに待っていました
公式のキャラクター紹介に載る日が待ち遠しいところですが 制作もいっぱいいっぱいという事ですので今後の本編と併せて楽しみに待ちたいと思います
萌えるぜーまだまだ萌えるぜーo(^▽^)o褐色ちゃん大好きだー!!!

そしてもう一チーム こちらはみほのクラスメートの猫田さんと戦車ゲー仲間二人が
置きっぱなしになっていて誰も動くとは思っていなかった三式中戦車に車乗し加わります
決勝戦当初の黒森峰女学院との遭遇時に 思わずフラッグ車の代わりに退場してしまいましたが…
個性溢れるチームメイトでしたね

この2チームが加わり決勝戦に望むこととなりましたが
決勝戦の準備を終え それぞれの思いを胸にバレーボールをしたり戦車映画を見たりしていた大洗女子学園のみんなが
改めてとても愛おしく思える良い前夜の様子でした(#^.^#)
自動車部の皆さんがまだ整備を続けていたのは彼女達らしかったですね
この時私の前には帰宅途中購入したコンビニのカツカレーが偶然にもあって
カレーを食べながら涙目になる珍しい体験をしてしまいました(T ^ T)

相変わらずアニメを見ていて涙目になることしきりですが
決勝戦の開始の挨拶後 黒森峰女学院の副隊長の言い様に やや臆してしまったようなみほの前に
かつてみほが助けた女の子が現れ あの時の自分の選択が間違っていなかった実感を得たのではないでしょうか
それを見守る優花里がとても優しい表情を見せていました
みほちゃん良かったね(T ^ T)本当に良かった…
そんなみほにみんなが手を振って呼んでいますね

そしてその手が戦車の装甲の上で重なり気合一番 いよいよ決勝戦のスタートです(#^.^#)
三式中戦車がやられてしまつたところで次回へ
ケイ カチューシャ ノンナも応援に来てくれた決勝戦
ダージリンに「四本足の馬もつまづく」と言葉を贈られたが かなりの苦戦は否めないですね
いつまでも次回を楽しみに待ちたいと思います

ピックアップシーンはこちらから パスワードが必要です


関連記事

この記事と関連する記事

ガールズ&パンツァー 第10話「クラスメイトです!」感想

スレッドテーマ : ガールズ&パンツァー ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第11話「はかない」感想

BEFORE「To LOVEる -とらぶる- ダークネス 第10話「Past ~明日につながる記憶~」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top