二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 08/09

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第5話「Let's go get it! Get Pumped!」感想

True Story - 久慈川りせ(CV:釘宮理恵)& マリー(CV:花澤香菜)
無印はダンス付きの特殊OP、そしてP4GAはWボーカルと全員による演奏でした。
「先生、何度でもききたいです。」ちょっと意味深な良い歌クマ。


20140809082004277.jpg

冒頭のポエマーさん引っ張りすぎ(笑い)

ベルベットルームでポエム(本人曰くメモ)を公開されるマリーネタは、どこまで続くんでしょうか。
このスタッフさんたちならやりそうですが、シリアスの増えてくるだろう最後まで続いたら、ある意味すごいですね。

さておき今回は、悠の良き相棒とも言うべき陽介とその父親のピンチに、久慈川りせがジュネスのステージに立つことを頼まれます。

在庫処分を見越してセール開催を決めたものの、土壇場で客寄せの目玉となるアイドルが出れなくなり、その代わりにりせに白羽の矢が立ったのですが、
それならみんなでバンドとして参加しよう、ということになっていきました。

そしてかねてから新たな記憶作りに励んでいたマリーも、いい思い出にしようと一生懸命練習に取り組んでいましたが、
ふとした拍子に指を怪我してしまい、それでもひと息入れようとしないマリーに向かって、りせが言葉をかけてきましたね。

歌手だった経験からくるりせの話に、只々思い出を作ろうと頑なになっていたマリーが、気持ちに落ち着きを取り戻し、
その後のみんなの練習も、普段触らない楽器への不安もどこへやら、伸びやかな良い雰囲気になってきて、見ていてとても楽しく感じました。

20140809082005363.jpg

この日常回がずっと続いてほしい。
番長と仲間たちの青春、楽しすぎてウキウキします。


本番の日にりせにかつてのファンがたかって、彼女が家から出発できなくなってしまいましたが、
ここで一条と長瀬に面白い役回りが回ってきて、無事ステージに立つことができました。

久々の探偵王子・直斗も楽譜の音符やコードを、彼らしい解読の仕方でみんなの不安を取り除いたり、
変装りせちーの一条君も可愛かったですね。コスチュームがよく似合ってました。

そしてりせが先に演奏を始めていた番長たちと合流してからは、そのステージに感激してちょっと叫んじゃったり、
外タレみたいに弾け出したクマ、それを真似て客席に向かってダイブする悠、陽介、完二に、いっぱいの楽しさをもらって、大満足の視聴となりました。
青春っていいな。めちゃ楽しいひと時でした。

ああしかし!ついに出てきちゃてますよ、ズッコケデカの足立さんが…
予告の彼の表情に、彼を見たマリーと同じくガクプルしてしまいましたが、次回にいきなり本領発揮するんでしょうか。
そしてマリーと彼の間に、何らかの関わりもある感じなので、今後のシリアスパートにも期待ですね。
最強でNEWゲーム、バトルもそろそろ見たいと思います。


TB : http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3754.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2782.html
関連記事

この記事と関連する記事

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第5話「Let's go get it! Get Pumped!」感想

P4G

スレッドテーマ : ペルソナ4 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(3)

AFTER「ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ 第6話「記憶の島 -Steel Step Suite-」感想

BEFORE「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。第6話「ゆるキャラ集めてみた。」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 「Let's go get it! Get Pumped!」 評価 ★★★ バンドやろうぜ!           

    パンがなければイナゴを食べればいいじゃない 2014/08/09
  • 今度はバンドしようぜ!な回。  マリーの思い出作りですね?    陽介が中止になったイベントの代わりに、りせにライブを頼む。 引き受ける条件に、悠たちはバックバンドをすることに…   

    空 と 夏 の 間 ... 2014/08/09
  • 今回はライブ回。 アイドル経験者のりせだからこその言葉の重み。 マリーにとってもいい影響を与えましたね。 一条と長瀬も久々の登場でしたが、あんな役回りになるとは(笑)  ペルソナ4 ザ・ゴールデン 公式サイト ペルソナ4 (4) (電撃コミックス)(2013/06/08)曽我部 修司商品詳細を見る

    ひえんきゃく 2014/08/09

Top