二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 08/10

黒執事 Book of Circus 第5話「その執事、飛翔」感想

光る絶対領域。ビーストのお尻が美しい。
これからも世のジェントルメンを喜ばせてほしいです。


ダガービジョンの作画、力入ってますね。
ビーストを好いてるダガーは他の人たちに彼女のセクシーな場面を見られまいと必死ですが、主にセバスチャンに警戒心を向けてるようですね。

今回のシエルとセバスチャンの絡みも面白かったですが、綺麗なお姉さんを誘惑する悪魔も見てみたいと思います。
それでは、黒執事 サーカス編第5話の感想です。

20140810214105160.jpg
20140810214205459.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
調査も残りは一軍テントのみ。
テントに人がいなくなる公演時間を狙って調べようとしたところ、アクシデントによりセバスチャンがサーカスに出演することに。
一人テントを探るシエルだったが、公演を終えて戻ってきたドールに見つかってしまい…!?

20140809114907452.jpg

シエルが判断ミスをすれば倒れる事もある、そのミスを冷ややかに見つめるのもセバスチャンの楽しみなんでしょうか。

2人の関係性が良くわかるエピソードでしたが、それぞれの目的のため必要だから一緒にいるのと、シエルがある部分セバスチャンを嫌っていたり、セバスチャンの悪魔らしいシエルへの思いも感じさせ、
2人の距離感と、その間にあるものの描写が面白いと思いました。

その辺りの振り子の揺れ幅が面白みのひとつだと思いますが、たまにお茶目な顔を覗かせる2人も面白いですね。
シエルの手をひっぱり、自ら胸に持っていくドールたん。
いくらネタバレしたからって、なんて事を坊ちゃんにするんですか、大胆な!
髪の毛逆立って焦るシエルが面白すぎです。

セバスチャンにしても、死神のウィルをからかって楽しんでいるのか、空中ブランコが本気すぎて変な笑いがこみ上げてきますよ!

よっぽど嫌ってるのはわかってますが、いずれ最終局面で緊張感溢れる対峙シーンがあるかもしれないので、その時のウィルのやり返しに期待してます。
そうすると今度はセバスチャンが…の無限ループになりそうですが、「これでも執事DEATH ★」の人がチャチャいれてくるタイミングにも期待ですね。

さておき、ドールがシエルと同じテントのそばかすとは、声優さんの演技で全く気づきもしませんでしたが、
これからシエルとどう関わり出すのか、とても楽しみです。
そしてシエルは喘息が出て倒れてしまいましたが、一時サーカス団から場所を移すことになるんでしょうか。
「笛吹きの息子・トム」というサーカス団の秘密に迫る鍵、その正体を探す2人が何を見つけるのか、中盤の展開を楽しみにしたいと思います。


TB : http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2551.html
関連記事

この記事と関連する記事

黒執事 Book of Circus 第5話「その執事、飛翔」感想

黒執事3期

スレッドテーマ : 黒執事 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(1)

AFTER「白銀の意思 アルジェヴォルン 第6話「走れ、ジェイミー!」感想

BEFORE「ばらかもん 第6話「よそんもん」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 「義足の刻印にワークハウス、この男 気になるな」 公演中に一軍のテントを調べるシエル! ジョーカーの部屋で見つけた 笛吹きの息子トムからの手紙に書かれていたのは――…    【第5話 あらすじ】 調査も残りは一軍テントのみ。テントに人がいなくなる公演時間を狙って調べようとしたところ、 アクシデントによりセバスチャンがサーカスに出演することに。 一人テントを探るシエルだった...

    WONDER TIME 2014/08/11

Top