二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 12/23

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第11話「はかない」感想

20121221005221631.jpg
お兄ちゃんと結婚できれば勝ち組なんですっ!
そう秋子はおぱんつを履いてないアナスタシアに断言してましたね
この状況にブラコンの究極目的をぶつけてくるとは(#^.^#)
そして秋子とアナスタシアの過去話に進んでいく展開は秀逸で この作品の面白いところです

見てるこちらは 横腹がピクピクしながらも ひらひらするスカートが気になって仕方ないのに
秋子に脳内で「なんですとー!」と突っ込もうとした矢先に
二人の小学生の頃の出会いに場面が移って行く…
これだからアニメを見るのがやめられない そんな瞬間を実感しました
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 「はかない」感想です 20121221005208298.jpg
あらすじ(公式から引用)
風呂上がり、産まれたばかりの姿にタオルを巻きつけただけのアナスタシアは、初めて味わう深い苦悩の中にいた。
屈辱感さえ覚えていた。そう、風呂上がりに履く下着がみつからないのである。
散らかった部屋のどこかにあるはずだが……。
その時、ありさの悲鳴が聞こえ、アナスタシアは履いてないまま部屋を出るはめになり……。

[ 感想 ]
寒い季節なので全裸で待機するのは自重しました(⌒▽⌒)
それにしてもお嬢様が持っているおぱんつの総数はかなりのものと思うのですが
一枚も見つけられないアナスタシアはお嬢様であるが故に仕方のないところです
ラノベ作品に登場するお嬢様はこういうものだと理解しています(#^.^#)
エノコログサに「ひゃん」と声の洩れるアナスタシアが可愛かったですね

お話の方は何か緑色に光るものを見て悲鳴を上げたありさの元へ 学生寮のみんながすっ飛んで来るのですが
光るものの正体は何だったのでしょうか
それを確かめようと結果全員で寮の周辺を見回ることになります
そして途中塀を乗り越えるために秋人が全員を肩車する事になるのですが……

肩車イベントにみんな喜んでましたね(#^.^#)アナを除いて
と思ったら アナさんお尻が微妙に擦りすり動いてた気がしました
そして嵐に至ってはヨガリ始めてたように見えたのは
期待でそう見えてしまっただけですよね\(//∇//)\
お化けも怖いなーと思うと揺れ柳もお化けに見えるらしいですから
長い前半パートは何度か繰り返し見て確認したいと思います

そうこうしてる間に突然烏が鳴きわめいたので 皆散り散りになってしまいます
銀兵衛とありさはいったい何をしているのか
わけがわからないよ\(^o^)/胸の大きさを確認しあう二人がとても真剣だったのは間違いないですね
実は怖がりさんで秋人にピトッとなる嵐が妙に可愛かったり
秋子とアナスタシアの過去話が始まったりと怒涛の展開でした

そして突然の赤ちゃんを抱く秋人ハーレムの風景
一瞬未来に飛んだのかと思いました
第1話のBパートでいきなりのハーレム展開もあったので EDは未来で締めるのってなんとなく納得しかけてしまった………
神野さんの妄想オチもついたこの第11話 ずいぶん振り回された濃密な回だったと思います
振り回されすぎて 大切な事を忘れてしまうところでした

最終話もアナスタシアの履いてないは続きます(#^.^#)
秋人をめぐる秋子とアナスタシアのお話で締めを迎えていくようですね
第1期最終話を楽しみに待ちたいと思います
MF文庫Jアニメ化作品万歳\(^o^)/妹万歳\(^o^)/秋子頑張れー!

取り乱したところでピックアップシーンはこちらから パスワードが必要です
関連記事

この記事と関連する記事

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第11話「はかない」感想

スレッドテーマ : お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「CODE:BREAKER 第12話「魔王・神と人・見守る桜」感想

BEFORE「ガールズ&パンツァー 第10話「クラスメイトです!」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top