二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2012 12/24

CODE:BREAKER 第12話「魔王・神と人・見守る桜」感想

20121223235411670.jpg
零にも他の誰にも容赦しない人見……孤独ですね
お互いに大切と思っている者同士が 何故戦わなければならないのか
優しさ故に全てを抱え込んでしまった人見は魔王のようです

さて場面は藤原総理の元へたどり着いた刻から始まります
しかし総理を拘束している縄をなかなか解こうとしないどころか
見殺しあわよくば自分が手を下し亡き者にしようとする始末
刻の代わりに コード:ブレイカーの他の誰かがこの場にいたとしても 同じ事をしたのではないかと思ってしまいます
それほどの憎まれ役として描かれていますが 何やら嘯く総理にエデンの根の深さも少し感じましたね
コード:ブレイカー「魔王・神と人・見守る桜」感想です
20121223235206885.jpg
あらすじ(公式から引用)
喪失は取り戻せないと、わかっていてもーー

刻が、平家が、遊騎が、王子が、そして大神と人見が、各々が信じる道のため相対する敵と激突する。
お互いに背負うもの、心に秘める想いを、不器用なまでにさらけ出し、ぶつけ合う。
それを止めようとする桜もまた、あまりにも純粋でまっすぐだった・・・
異能者は国家の犬として生きるべきなのか、逃亡者となっても野に下るべきなのか。
人々に己の信念を示すため、人見は最後の力を発動する!!
20121223235211689.jpg
[ 感想 ]
結局 姉・寧々音の事があって手の出せなかった刻
不思議なのは藤原総理の元へいく事を平家先輩が邪魔していない というかそれには興味が全く無い様子
先輩の目的には全ての爆弾をコントロール下から切り離し
また 異能の力を持つ子供達を雪比奈に連れていかれないようにする
そしてこの二つ以外にも 人見と零の一対一の対決があったのではないでしょうか

平家先輩の支持で遊騎が爆発を一気に止め 泪が雪比奈の足止めをしている間に子供達は移動していたということになるのですが いかんせん誰も人見自身を止める事がかないません
それどころか人見はスカイタワーから自らの電撃の力を使って爆弾を一斉に爆発させる最終手段に打ってかかろうとします
多くのコード:ブレイカー達が命を失ってまで守っている平穏を 何も知らずに暮らす人々を守る価値が無いものと言う人見に 神田ちゃんが私は助けられた事を覚えていると捨て身で止めに入っても駄目でした
神田ちゃんを間一髪守った刻 スカイタワーを影で覆い尽くした泪 そして遊騎とまるで手も足も出ない様子
そして私はロストしないと言う人見に平家先輩は何を思ったのでしょうか 気になるところです

しかしどんなにやられても人見に向かい続ける零
ああ素晴らしい主人公 主人公とはこうでなくては
想いの強さが何度も何度も彼を立ち上がらせるのですね(#^.^#)
俺の人見さんはそんな人じゃない……………熱い!燃えそうだよ零きゅん!!

そしてロストしてしまった・・・

そんな零と人見の間に 力を振り絞り両腕をいっぱいに広げる桜
その桜を人見が手にかけようとした時
大神零に何かが起こりはじめるーー
彼は左手の親指から指輪を外すのだった……

ラス前に檄熱な展開になってきました\(^o^)/少年漫画らしくて凄くイイです
次回では平家先輩の隠されている真の目的も知る事ができるのでしょう
そして二人の決着と零に何が起こっているのか
この冬最後の「燃え散れ」を見逃す事はありません(#^.^#)
関連記事

この記事と関連する記事

CODE:BREAKER 第12話「魔王・神と人・見守る桜」感想

スレッドテーマ : CODE:BREAKER ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「武装神姫 第10話「クリスマスソングを君に」感想

BEFORE「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第11話「はかない」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top