二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 08/24

ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ 第8話「鳥を見た日 -Then and Now-」感想

20140824075406841.jpg

キーワードは「鳥」。カタフラクトに見る火星騎士の深層と願望。

火星にはいない鳥を見て喜ぶアセイラムのシーンがとても美しく、一方で拷問を受けるスレインとの落差が大きいことで、いかに火星の人々が苛烈な環境を生き、地球に帰りたいという願いが強いのかを感じました。

今回のラストでは拷問に耐え続けたスレインの真意にクルーテオが気づいた矢先に、ザーツバルムのカタフラクトが登場し、要塞もろともにクルーテオに襲いかかっていましたが、
このザーツバルムのカタフラクトは飛行能力があり、まるで鳥のような姿で要塞に向けて飛んで来ていました。

思えば今まで登場したカタフラクトと火星騎士の間には、乗り手の個性を具現化した性能を持っているのではないかという思いがあったのですが、

例えば、どこかキョドっていたようなトリルランの機体は、外部からの攻撃を受け付けないとか、
剣に生きたブラドは、刀そのものだったし、フェミーアンのヘラスは彼女が女性だったこともあって、眷属という呼び方にまるで母親と子供たちの関係のように見えました。

今回のザーツバルムの機体は、アセイラムが言っていたように火星には居ない鳥のような機体になることができ、
鳥といえば、帰巣本能を持つ生き物で、その願望を具現化したのがザーツバルムの機体ではないかと思いました。

地球ではじめて鳥を見たときのアセイラムの晴れ間が広がる様な笑みと、
クルーテオの口封じに同じく鳥で象徴される機体で襲いかかったザーツバルム。
その二つの明と暗を、鳥というイメージがより際立たせていたのを感じました。

ザーツバルムが根源的な地球への帰還というものにとらわれ、アルドノアの力で闇落ちしているといったところでしょうか。
その象徴が彼の漆黒のカタフラクト・ディオスクリアなんでしょうね。

20140824075405295.jpg

重大な秘密を託されているっぽいスレイン。
そして、アルドノア・ゼロとは何か?


クルーテオの生死は不明ですが、最後にザーツバルムはスレインを連れて行きましたね。
確かスレインはアルドノアの研究者の子息で、ザーツバルムもその父親の事を常々口にしていました。

拷問でスレインが死に至るのを止めようとしたり、ザーツバルムにとってスレインは、アルドノアの謎に迫る重要人物で、その力を手にして皇帝やアセイラムにとって変わろうとする彼の気持ちが見えてきますね。

ポイントになるのは、スレインが父親から形見に貰ったペンダントの存在ですが、地球のお守りという事で、今はアセイラムが身につけています。
なので、やがてザーツバルムが暗殺の事ではなく、アルドノア絡みでアセイラムを直接狙うのは、確定していると思います。

そしてアルドノアの力を手に入れようとしているザーツバルムが避けて通れないのは、アルドノア・ドライブのエネルギーの供給源になるのではないでしょうか。

空飛ぶ戦艦のエネルギー源は、操舵する女の子の話から戦艦内部にあるのではなく、どこかからエネルギーが送られて来ているのが明かされましたが、
それが、アルドノアの力の出発点から来ているのは容易に想像がつきますね。

そして、そのエネルギー源の出発点となるのが、アルドノア・ゼロ。
ゼロ地点という意味を含んでそう言い表されていると、今回の操舵室のシーンから思い浮かびました。

おそらくそこが全ての決着をつける場所になると思います。
そこがいったいどんなところなのか、描かれるのはまだ先の事と思いますが、とても楽しみにしています。

今回はカタフラクトの性能と火星騎士の個性や願望の関係性、アルドノアの秘密を託されているだろうスレイン。
そしてアルドノア・ゼロそのものについて思うところを書いてみました。

しかしディオスクリアの機体はかっこいいですね。
いろんな性能を持っていそうなラスボスと、伊奈帆たちが戦うその時をとても楽しみに思います。


20140824075407654.jpg

TB : http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3771.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2849.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2567.html
関連記事

この記事と関連する記事

ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ 第8話「鳥を見た日 -Then and Now-」感想

アルドノア・ゼロ

スレッドテーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(7)

AFTER「ばらかもん 第8話「オンデ」感想

BEFORE「黒執事 Book of Circus 第7話「その執事、撫養」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 「姫を利用しようとする奴等の 好きにさせてはいけない それが火星人であっても 地球人であっても」 姫に命を救われた、だから今度は自分が姫を守る―― スレインの真意に気付いたクルーテオ卿だけど…    種子島の隠しドックにあったのは飛行戦艦〝デュカリオン〟 15年も放置されたままだったのは 搭載されているのがアルドノア・ドライブだから 起動出来る者がいなくて そのまま…っ...

    WONDER TIME 2014/08/25
  • 「伯爵は姫をお慕いしていますか?伯爵は味方ですか?」激しい拷問を受け続けるスレイ

    くまっこの部屋 2014/08/24
  • EP08: 鳥を見た日 種子島の隠しドックで火星のカタフラクトを 発見した。その下にはカタフラクト、DEUCALIOのアルドノア・ドライブを 搭載した戦艦DEUCALIONが存在した。それを地球人は動かせない。アセイラム姫が私はあなた達の友達です。アルドノア・ドライブを起動する。 クルーテオに回収されて拷問を受けるスレイン。スレインの命を救ったのはアセイラム姫。彼が信じ守るのは唯一アセイラム...

    ぬる~くまったりと 2014/08/24
  • クルーテオはザーツバルムによってアセイラム暗殺の犯人に 仕立て上げられそうですね。 スレインもそう思い込んでいたし、ザーツバルムにとっては 騙しやすい状況になっていますし。 1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産 「ハイパーゲート」が発見された。 地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣。 人類にとっての新天地、火星への進出がその後の長...

    ひえんきゃく 2014/08/24
  • 共存の夢は叶わず…  アセイラムやスレインの見た理想は叶わず。  戦火を望むものたちの野心が世界を覆っていきそうですね(^^;     捕らわれたスレインはクルーテオの厳しい拷問にあう。 責めにあうスレインのもらした言葉から真実に至るクルーテオ。 しかしその時、ザーツバルムの強襲が  

    空 と 夏 の 間 ... 2014/08/24
  • ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 08「鳥を見た日 -Then a

    藍麦のああなんだかなぁ 2014/08/24
  • スレインヒロイン化待ったなし! あかん。これ完全にスレインがヒロインだwww で、洗脳されて悪堕ちして、姫の敵としてイナホの前に現れて、OPラストみたいに姫に銃で撃たれるわけか? 銃声で終わりそうだが何処のギアスだww ・ジャンル:乾電池 そうか、姫様って00のアレルヤと同じ乾電池の人かwww あの衣装ってずっと着てるの?不潔じゃね? ずるずる引きずるって、埃をかき集めるも...

    制限時間の残量観察 2014/08/24

Top