二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 09/13

黒執事 Book of Circus 第10話「その執事、遂行」感想

20140913090804794.jpg

醜いものを内に持つ人間をあざ笑い、自分すらもその一員と高らかに笑うシエルが突き抜けてて面白かったです。

セバスチャンはそんな坊ちゃんを見て、目を丸くしていましたね。
だから人間は面白いですよねと悪魔に言わせるのは、醜さを認めつつも、前を向いて進む人間を悪魔や死神が羨ましく思っている現れなのかもしれませんね。

ジョーカーは最後までケルヴィンへの感謝を持ち続け、仲間たちの幸せを願うという善意や希望を捨てきれずこの世を去りましたが、
その魂を査定する死神たちのなんとさばさばしたお仕事のしかたなんでしょうか。
セバスチャンはシエルと出会うという機会を得ましたが、悪魔の多くもただ魂を食する者が多いんでしょうね。

それに比べれば、悪事に加担しつつも希望を持ち続けたジョーカーや、不遇のどん底から曲がりなりにも救われ、恋心や仲間たちを思う気持ちを持てたサーカス団の人達は、しあわせだったのかもしれませんね。

ケルヴィンにしても、最初から悪人ではなく、善行者が人との出会いで闇落ちした人物であり、終幕直前のあの世でジョーカーたちが楽しそうにしている様子や、シエルが孤児院の維持に動くところに救いを感じました。
そんな人間を面白いと言うセバスチャンに、作品に込められた作者の真の想いを感じる締めくくりだったと思います。


20140913090805938.jpg

TB : http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2580.html
関連記事

この記事と関連する記事

黒執事 Book of Circus 第10話「その執事、遂行」感想

黒執事3期

スレッドテーマ : 黒執事 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(1)

AFTER「六畳間の侵略者!? 第10話「地底帝国VS太陽部隊!?」感想

BEFORE「ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第10話「Not a friend anymore」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 「これが人間、人間なんだよ! セバスチャン!!」 サーカス編終幕、丘を越えて彼方へ―― 全てが終わりワークハウスを訪れたシエルとセバスチャンが見た真実    【最終話 あらすじ】 舞い上がる走馬灯劇場(シネマティックレコード)に映るのは悲しい過去だった。 ケルヴィン邸にたどり着き、真実を知ったドールの悲鳴と刃がシエルに向けられる。 鞄からこぼれおちるキャンディー。全てが炎に...

    WONDER TIME 2014/09/13

Top