二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 10/06

天体のメソッド 第1話「円盤の街」感想

しっとりした感じの初回で、ノエルちゃんに潤るっとしました。

ずいぶん早くから見るのを楽しみにしていました。
初回では周りに何も言えず引っ越して行ってしまった乃々香が、霧弥湖町に戻って来て幼かった頃の記憶とノエルとのことを思い出すお話でした。

ペースとしては少しづつ過去を思い出していく乃々香の描写が丁寧で、自然に包まれた町とそこに浮かぶ巨大な円盤の光景の中、流れる音楽も良く、少し不思議でどこか心に響く雰囲気を作り上げていました。
導入となったひまわり畑の映像はじめ、オープニングや場面場面の雰囲気もとても良い感じですね。

これから作品は、ファンタジー要素のある癒されるものになるんでしょうか、それともハートフルで泣かずにはいられないものになるんでしょうか、とても楽しみに思います。

20141006081104756.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
田舎町、霧弥湖町。父親と二人暮らしの古宮乃々香は、父の仕事の関係から、七年振りにこの町に帰ってきた。
だが、霧弥湖町は昔住んでいた頃とは大きく変わっていた。
湖の上に浮かぶ巨大な円盤。乃々香が町を離れたあとに町の上空に飛来したというそれは、ただそこに浮いているだけで害はなく、七年経った今では町のシンボルとなっていた。
ただし、その全容はいまだ謎に包まれたまま……。
翌日、引越しの片付けを押し付けられた乃々香は、いつのまにか家に上がり込んでいた不思議な少女、ノエルと出会う。
彼女は乃々香のことを知っているようだが、乃々香自身はよく思い出せない。
ただ、なぜか胸を締め付けられる想いが湧き上がってくるのだった。

20141006081012221.jpg

ノエルは大きくならないのかな?
そして今度は私が乃々香の願いを叶えるって、不思議な女の子ですね。


乃々香が引っ越していく当日に2人は出会ったんでしょうか。
お母さんをノエルのところへ連れてくるという乃々香は、急な出立でそれを果たせないいまま時が過ぎてしまいましたが、ノエルはその時から彼女をずっと待っていたんですね。

しかし乃々香が町に入った時点で彼女の存在に気づいたり、ふっと乃々香の部屋に現れたり、とても不思議な娘です。
結果乃々香のお母さんの写真立てのガラスにヒビを入れてしまうという誤解も呼んでしまいましたが、それがノエルのせいではないと過ちに気づいた乃々香が、彼女のいるだろう天文台に走っていくシーンが記憶を思い出していくのと重なりだしたところで、涙腺が準備しだした気がします。

写真立ての誤解などどこにもなく、ただ乃々香が自分のところに来てくれたことに笑顔をこぼすノエルが、とても可愛くてぼろっと涙が溢れだしました。

クリスマスという意味もあるノエルという名前も気になりますが、乃々香の願いを叶えると言いだしたノエルが、これから何をするのか。
そして幼い頃を共に過ごした少年と少女たちが再び集まって何が起こるのか、今後の展開が気になります。
良い雰囲気の初回でしたね、次回も楽しみにしたいと思います。
関連記事

この記事と関連する記事

天体のメソッド 第1話「円盤の街」感想

天体のメソッド

スレッドテーマ : 2014年 秋アニメ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「異能バトルは日常系のなかで 第1話「異変 アルファエピソード」感想

BEFORE「ガンダム Gのレコンギスタ 第1話「謎のモビルスーツ」/ 第2話「G-セルフ起動!」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top