二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 10/14

神撃のバハムート GENESIS 第2話「Escape from Livian」感想

おバカなところも小物なところも全部ダンディだった…ファバロちょっと好きになったかも。

オープニングもゴーレムもダンスもエンディングもみんな凄い映像と音楽。
アーミラは可愛いし、水辺に映る夜空の星が美しく、シーン全てが弾けてますね。
PVにも登場したゴーレムには期待していましたが、それを遥かに上回るものを見た感じです。

お話の方は神の加護を受けているジャンヌと騎士団、そして悪魔らしき者たちの集まりも登場して、伏線を散りばめながら進んでいますが、アーミラがヘルヘイムに行く目的が展開を転がして行くんでしょうね。

そして、ずっこいところもあるけど憎めないファバロ、可愛いと云うか世間知らずっぽい片翼の悪魔アーミラ、苦労人の騎士カイザルの三人が、どの辺りで真の意味で合流するのか気になるところです。

母に会いたいというアーミラに、自分に生えた尻尾はまあなんとかなるさと思ったんでしょうか、ファバロも良いところはあるんですね。
そして腐れ縁の仲という感じのカイザルは元々騎士なので、アーミラのためにファバロとも力を合わせる展開になるのかもしれません。

20141014084405220.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
悪魔の尻尾が生えてしまったファバロ。
それは、ヘルヘイムへの近道を教えてもらう代わりにとアーミラがした口づけ、つまりは契約の魔法のせいだった。
近道を教えれば、その魔法を解くと言うアーミラ。
近道など知らないファバロは、アーミラの隙を狙って元の体を取り戻そうとするのだが……。

20141014084505206.jpg

神の加護を受けた騎士団に追われ、悪魔らしき者たちにも狙われるアーミラ。
彼女が持っている『神の鍵』とは何でしょうか。


アーミラは神と魔、その両者に追われていると見ていいですね。
そして『神の鍵』というものが自分の母親と会うために必要なもので、彼女が何処かから奪ったか持ち去ったかが追われている原因なんでしょうね。

ということで『神の鍵』というのはかなり重要なアイテムで、なぜ神や魔がそれを探しているのかが、この世界の背景のポイントになっているんだと思います。
本来は敵対する関係の神と魔が同じくアーミラを追っていること自体が不思議なことで、神と魔が揃って何かを封印してた鍵なのかもしれませんね。

そう思うと、アーミラたちの行き着く先には、思わぬ滅びの深淵が口を開けているような気もして、今後のストーリー展開がとても気になります。
まだまだ2話目ですが、毎回映像も音づくりも良く見どころがたくさんあるので、これからも楽しんで視聴していきたいと思います。
関連記事

この記事と関連する記事

神撃のバハムート GENESIS 第2話「Escape from Livian」感想

神撃のバハムート

スレッドテーマ : 2014年 秋アニメ ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(2)

AFTER「トリニティセブン 第2話「空間閉鎖と王立図書館検閲官 プリズンロックとグリモワールセキュリティ」厨二感想

BEFORE「異能バトルは日常系のなかで 第2話「誤想 ミスコンセプション」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第2話 Escape from Livian 公式サイトから悪魔の尻尾が生えてしまったファバロ。それは、ヘルヘイムへの近道を教えてもらう代わりにとアーミラがした口づけ、つまりは契約の魔法のせいだった。近道を教えれば、その魔法を解くと言うアーミラ。近道など知らないファバロは、アーミラの隙を狙って元の体を取り戻そうとするのだが……。 神様、鍵が何者かに盗まれました。あれが二つ揃うと再び・・・。ご...

    ぬる~くまったりと 2014/10/14
  • 評価 ★★ ホントいいとこない主人公だな……                          

    パンがなければイナゴを食べればいいじゃない 2014/10/14

Top