二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 11/02

魔弾の王と戦姫 第5話「タトラ山攻略戦」感想

素直なリュドミラの笑顔が可愛い。
くまさんを見るリムの「いい♡」も聞けて、正妻争奪戦が始まったのを感じました。


エレンがちょっと損な役回りになってしまいましたが、お風呂シーンもあって眼福な出だしでした。
戦姫の責任さえなければ、リュドミラはかなり素直な娘のようです。
くまさんのティグルと話す様子が本当の彼女なんでしょうね。体育座りしたりぺたんこ座りしながら紅茶を入れ、時に笑顔を見せるリュドミラがとっても可愛いかったです。

そしてティグル。ラッキースケベに見舞われたり、リムのあのおもちを前回ちゅーちゅー吸ったのは羨ましすぎるので、リュドミラにもっとポコポコ叩かれてもよかったです。
しかし、戦姫って前を隠さない娘ばかりですね。アルファールさんちょっと風を吹かせて湯気を飛ばして下さいと協力をお願いしたいと思います。

20141102083106413.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
代々テナルディエ家と深いつながりがあるオルミュッツ公国は、エレンを牽制するために、ライトメリッツ公国との国境へ兵を送り込む。
ティグルは和平を望んで使者を送るが、ミラはその提案を拒絶。両国はやむなく開戦へと至った。

もともと防御戦を得意とするミラは、タトラ山の城砦で鉄壁の防御を築く。
ティグルは突破口を探し、タトラ山へと潜入。
山中で食糧を確保しようとするが、同じ獲物を狙う者がいた。
「そこのあなた、こっちに来なさい!」。目の前にいたのは、あろうことか敵軍の戦姫であるミラであった。

20141102083104701.jpg

このままではティグルは退場することになると思います。
すべてはフェリックス・アーロン・ティナルディエの手のひらの上にあるからです。


ティグルの見つけた、防御の薄い城塞の出入り口に向かってすかさず大技を仕掛けるエレン。
彼女がそうする理由は、リュドミラと戦っている間にも、ティナルディエがアルサスに攻め込むおそれが高いからですね。

そしてもしそうなれば、2つの戦場ができてしまい、決着はつかずとも、疲弊した兵を率いて北にあるエレンの領地を経由せず、アルサスまで大返ししなくてはならなくなります。
しかし地理を見ると西には山が連なっているので、山を越えてアルサスに攻め込むティナルディエ軍の後ろに出て、アルサス軍と敵を挟み撃ちにするのは不可能ですね。

無性にエレンが焦っているのはそのためだと思いますが、大返しの最中に援軍が加わるのは無いですし、戦姫と戦姫の対決で兵も彼女自身の余力も少なくなるがわかっているからでしょうね。

そしてフェリックスの狙いもそこで、途中ティグルを見張るアサシンらしき人物がいましたが、どのタイミングでアルサスに攻め込むのが最も効果的なのか、それを計るための情報を集めるため、あの場にいたのだと思いました。

強いとは言えないアルサス軍、疲弊したエレンと兵が大返しで加わろうとも、ティナルディエはそれに全力で圧倒的に襲いかかると思います。
すべてはフェリックスの思惑の内に進んでいます。このままではティグルは敗れるでしょうね。

そこでリュドミラの今後の動向が戦局の鍵の一つになって来ると思います。
ティグルに彼女が協力してくれる場合はティグル生存の可能性がアップしますが、、協力はしないが休戦してティグルたちを急ぎアルサスへ向かわせる程度では彼の退場の可能性は高いままになってしまいます。

なので次回のリュドミラとエレンの戦いで、ティグルを含めた彼らの関係がどうなるかに注目したいところです。
さて、ハーレム化が主人公の命を救うという展開へと進むのでしょうか、次回を楽しみに待ちたいと思います。


TB http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-665.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3101.html
関連記事

この記事と関連する記事

魔弾の王と戦姫 第5話「タトラ山攻略戦」感想

魔弾の王と戦姫

スレッドテーマ : 魔弾の王と戦姫 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(4)

AFTER「Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第4話「戦意の在処(ありか)」感想

BEFORE「ガンダム Gのレコンギスタ 第6話「強敵、デレンセン!」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第5話 タトラ山攻略戦 公式サイトから代々テナルディエ家と深いつながりがあるオルミュッツ公国は、エレンをけん制するために、ライトメリッツ公国との国境へ兵を送り込む。ティグルは和平を望んで使者を送るが、ミラはその提案を拒絶。両国はやむなく開戦へと至った。もともと防御戦を得意とするミラは、タトラ山の城砦で鉄壁の防御を築く。ティグルは突破口を探し、タトラ山へと潜入。山中で食糧を確保しようとするが、...

    ぬる~くまったりと 2014/11/04
  • リュドミラって髪長かったの。お風呂でバッタリ。ショートカットだと思っていたら結い上げていたんですね。こちらエレンの差金です、リム救出に対する「ごほうび」だそうで。助けたのはリムなんだからリムとバッタリが正しい気がする。ティグルにしてみればどっちみち拙いんですがね。  エレン同様戦姫は裸見られたくらいで動揺はしない。でも胃袋は別だった様で。エレンの煽りで「お上品な家柄」のリュドミラは...

    こいさんの放送中アニメの感想 2014/11/04
  • あらすじ(公式HPから抜粋) 代々テナルディエ家と深いつながりがあるオルミュッツ公国は、エレンをけん制するために、ライトメリッツ公国との国境へ兵を送り込む。ティグルは和平を望んで使者を送るが、ミラはその提案を拒絶。両国はやむなく開戦へと至った。もともと防御戦を得意とするミラは、タトラ山の城砦で鉄壁の防御を築く。ティグルは突破口を探し、タトラ山へと潜入。山中で食糧を確保しようとするが、同...

    悠遊自適 2014/11/02
  • 魔弾の王と戦姫 第5話『タトラ山攻略戦』 感想(画像付) ミラとの戦いへ…! ツンデレだけど、本当は良い子なミラちゃんでした。 敵になってしまうのも戦の世だからしょうがないですね…。    代々テナルディエ家と深いつながりがあるオルミュッツ公国は、 エレンをけん制するために、ライトメリッツ公国との国境へ兵を送り込む。 ティグルは和平を望んで使者を送るが、ミラはその提...

    空 と 夏 の 間 ... 2014/11/02

Top