二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2013 02/06

キューティクル探偵因幡 第4話「制服警官襲撃事件/猫バカ洗脳事件」感想

20130204081004142.jpg
お話のテンポが良くていつ見ても楽しい作品
今このギャグで笑っていたのに 場面はもうどんどんと進んで行って次々にベクトルの異なる笑いや定番のウケどころが襲いかかってきます
そしてハイスピードコメディということですが 見ていて全く置いていかれることがありません
これはどうしてなのかなと思い 第4話を数回繰り返して見ることにしました
20130204074208232.jpg
#04A「制服警官襲撃事件」
洋が警察の仕事を辞してまで探していた弟・遥が登場
圭と優太がそのことを知り 遥探しに協力を申し出る
白髪に赤目という特徴をたよりに探す三人だったが 同じ特徴を持った少年が首領と食事を共にしていた
遥探しをしていた洋たちは 突然荻野によって制服警官襲撃事件の捜査に協力させられてしまう
そしてその捜査の最中 白髪と赤目を持つ少年が洋の前に姿を現す…

Aパートはまず画面の切り替えに目が惹かれました
遥と首領の食事のところは 大まかですが首領の口元のアップから 一気にシルエット感のある全体の画に引いたり またすぐに遥の眉と目のアップに寄ったりしていました
その合間に遥の連れている羊のぬいぐるみのコミカルな動きが入ったりと 香辛料も効かせながら寄せたり引いたりして場面が進んでいきます
この一連の画面の動きをさらに引き立てていたのが 台詞の入るタイミングにあったと思います
首領に寄る少し前に首領の台詞が始まる また遥の台詞も遥に寄る前に始まる
こうした台詞の入りのタイミングと画面の寄せと引きの兼ね合いの上手いところをAパート全体で繰り返し目にすることができると思います
非常に素晴らしい連携ですね(#^.^#)
お話のテンポがこうして良くなって 知らず知らず笑いにポンポンと乗せられて行ってしまうのだなと思いました
20130204074212556.jpg
#04B「猫バカ洗脳事件」
前回の作戦が失敗に終わった遥は 野羅のメンバー夏輝と弥太郎とともに首領に助けを求める
首領が差し出したのは試作品の洗脳マシーンだったが その実験台に圭が目をつけられてしまう
どちらの作戦も兄である洋を自分の方に振り向かせたい ある意味お兄ちゃんを独り占めしたい気持ちに溢れてるのが大元のような気がするんですが…何かがおかしいこの兄弟愛\(^o^)/

Aパートで遥が洋の前に現れたところあたりから 画面のレイアウトとその時のレイアウトに入ってくるキャラの動きに目が止まりました
たとえば遥が画面上大きく描かれて台詞が進んでくると 後ろのスペースに他のキャラが入り込んできて ギャグを落としていったり 次の展開への起点になったりしている
また画面の上で大きく描かれているキャラの台詞が流れている最中に画面が上に下にとスクロールしたり 一箇所は斜めにスクロールしている場面もありました
もちろん台詞の入りのタイミングも上手く絡んでいますね
こうしたことによってスピード感のある進展とキャラの心情が 見る側にとってはわかりやすく 尚且つ乗って見ていけるんだと思います
そして今回もあっという間に20数分間たってしまった
やっぱりキューティクル探偵因幡は面白い!そしてアニメの制作にも興味を持たされる視聴となりました

ピックアップシーンはこちら パスワードが必要です
関連記事

この記事と関連する記事

キューティクル探偵因幡 第4話「制服警官襲撃事件/猫バカ洗脳事件」感想

スレッドテーマ : キューティクル探偵因幡 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(0)

AFTER「まおゆう魔王勇者 第4話「そんなことになったら勇者に噛みついてやる!」感想

BEFORE「僕は友達が少ないNEXT 第3話「俺の妹たちがこんなに可愛い」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top