二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2014 12/21

魔弾の王と戦姫 第12話「聖窟宮(サングロエル)」感想

バートランよ安らかに眠れ。
ティグルの成長を見守り、共に戦場を駆けた大切な側近が逝ってしまいました。


アバンのサービスカットからは予想もつかない悲しい展開でしたね。
スティードにあわやというところでティグルを庇ったバートランは、父ウルスの代から仕えてくれたかけがえの無い人であり、ティグルは自分の判断が間違ったと、自責の念に身を焼かれる思いをしているのではないでしょうか。

思えば彼が身を捨ててエレンの公宮に忍び込んだ事が、ティグルに戦いへの決意を生み出させ、やがて父ウルスを凌ぐほどの成長を呼ぶ、その始まりを引き寄せた人物でした。
ティグルの成長を見守り続けてきたバートラン、彼は最期に誇らしくも逝ったように感じましたが、まだまだ共に戦場を駆けたかったでしょうね。
彼の揺るがぬ愛情と、道半ばでありながらもどこか満足げな死にざまに男泣きしたくなるような最期でした。

20141221081008764.jpg

あらすじ(公式サイトから引用)
レギンが王族であることを証明すれば、アルサスの平和にもつながるーー。
ティグルたちは、当初の予定どおり“シャルルの聖窟宮”へと向かった。
聖窟宮は、かつて建国王シャルルが王となる天啓を受けた地。
ところが宮内では、すでにテナルディエが待ち構えていた。
テナルディエとエレン、スティードとティグルが戦いを展開する中、突如として宮を激震が襲う。
だがスティードは崩落をものともせず、冷静に剣を振り下ろす。
「ティグルーッ!!」。エレンの絶叫がこだましたとき、ティグルの前に人影が飛び出した。

20141221081007204.jpg

戦姫エレンをも押し戻すテナルディエの強さ。
勇猛な兵を持ち、知略も優れたラスボスに相応しい強者。
だがしかし!ティグルよ今こそ彼を討て!!


あの突然の激震がガヌロンの置き土産だったんでしょうか、国を捨てテナルディエもティグルも滅ぼして、いったいガヌロンは何を求めているんでしょうか。
行動原理といい、謎に包まれた人物ですが、聖窟宮でシャルル王に啓示を与えた者と何か関係がありそうな感じですね。

その辺りは原作を読み進めるか、もしあれば2期で描いて欲しいところですが、ワンクール続いた魔弾の王と戦姫は、ティグルとテナルディエの決着で幕を引きそうですね。
しかしティグルはかなり落ち込んでいますが、バートランの事を思えば再び戦場に立つしかないですね。
そして勝利し、反逆者の汚名を晴らす事が一番の彼へのたむけだと思います。

だとすると、彼が自身でそう決意を持って再び立つのか、それともエレンなり、ティッタなりが彼を奮い立たせるのか、楽しみなところですね。
私はバートランお勧めのティッタちゃんにその役が巡ってくると嬉しいですが、兎も角も次回最終話を熱く待ちたいと思います。


TB http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3300.html
関連記事

この記事と関連する記事

魔弾の王と戦姫 第12話「聖窟宮(サングロエル)」感想

魔弾の王と戦姫

スレッドテーマ : 魔弾の王と戦姫 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(3)

AFTER「Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第11話「来訪者は軽やかに」感想

BEFORE「ガンダム Gのレコンギスタ 第13話「月から来た者」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 胸を揉んで謝罪されるという役得。女性陣勢揃いで水浴びと、のっけから大サービスですね。話題の中心はやはりリムアリーシャ。5人の中で一番胸が大きい上に更に成長中。でもエレンは勿論、他の3人も十分以上にある。つくづく魔弾世界は豊満な女性に溢れています。 ティグルは一度寝るとちょっとやそっとじゃ目を覚まさない。でも普通に起こしているシーンがないのでよく分かりませんね。今回は野生の勘を刺激して起こそう...

    こいさんの放送中アニメの感想 2014/12/30
  • 第12話 聖窟宮(サングロエル) 公式サイトからレギンが王族であることを証明すれば、アルサスの平和にもつながる――。ティグルたちは、当初の予定どおり “シャルルの聖窟宮”へと向かった。聖窟宮は、かつて建国王シャルルが王となる天啓を受けた地。ところが宮内では、すでにテナルディエが待ち構えていた。 テナルディエとエレン、スティードとティグルが戦いを展開する中、突如として宮を激震が襲う。だがスティ...

    ぬる~くまったりと 2014/12/23
  • 魔弾の王と戦姫 第12話『聖窟宮(サングロエル)』 感想(画像付) 忠臣バートラン散る。 死亡フラグ立てたらあっという間でした。 だからフラグは立てるなと…。    レギンが王族であることを証明すれば、アルサスの平和にもつながる――。 ティグルたちは、当初の予定どおり “シャルルの聖窟宮”へと向かった。 聖窟宮は、かつて建国王シャルルが王となる天啓を受けた地。 と...

    空 と 夏 の 間 ... 2014/12/21

Top