二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 01/20

ユリ熊嵐 第3話「透明な嵐」感想

20150120085503161.jpg

学園がクマの餌場と化してるのに、なぜユリーカ校長は対策を打たないのか。

ユリーカが紅羽の母親・澪愛と元お友達ということから、学園が人と熊の世界を再び繋げ、断絶の壁を取っ払うための人と熊の暗黙の了解の試験場みたいな所に思えます。
好きを諦めない紅羽と、彼女に執着する銀子のカップリングがひとつのポイントで、かつての澪愛とユリーカができなかった事をさせようとしているのがユーリカと云うところでしょうか。

熊警報を出すだけで、生徒たちには隣の人が自分を守ってくれると言うのは、好きを諦めない人を増やそうとしているかのように思います。
そしておそらく彼女は蜜子のような存在がいるのも知っていて、定期的に行われているだろう排除の儀でデリシャスメルの娘を孤立化させ、貪欲になった熊にぶつけているように感じました。

紅羽は蜜子を銃で撃つという選択をしていますが、蜜子のような熊は排除しないと共存への道が開けないのなら、排除の儀が熊世界にも必要になると云う事になってしまい、熊にとってそれは不幸な事だと思います。

澪愛とユーリカの関係を、紅羽と銀子の関係に重ねて以上のような事が浮かんできましたが、人にとっても熊にとっても不幸ではない未来を模索する上で大きなヒントになるのが、食べられたのにずっと登場している純花の存在と、ユーリカが洋風の霊安室ような場所にしまっている引き出しの中身でしょうか。

カチューシャしか残らない綺麗な食べ方なので、引き出しの中身は遺体ではないと思いますが、色が濃くなっている分だけ食べられた人の数と思うと、遺品と被害者の想い出を忘れないようにしてる以外の目的があるんじゃないでしょうか。
そしてそこに溜め込んだもの、おそらく好きを諦めない気持ちを保管してユーリカが何かをしようとしてると思います。

そして純花については、花壇のユリの復活に一役買っていることから、紅羽の熊に対する想いを変えて行き、銀子と結びつけるキーの役割りを果たすのではないかと期待しています。
さておき蜜子は銀子やユーリカとは正反対の存在で、しかも紅羽に撃たれて手負いの熊になるようなので、さらに波乱が紅羽を待っていることになるんでしょうね。

はたして蜜子に止めを刺すのか、それとも和解の道へと進むのか、紅羽はヒロインなので食べられたりする展開は無いと思いますが、作品の終着点を占う上では大きなターニングポイントになると思います。
かなり個人的な考察で、人と熊が共存へと進むと云う考えがベースになってるので、今後お話が進む上でそこが否定されると全くのハズレになるかもしれませんが、最後まで楽しんで見ていきたいと思います。


20150120085503998.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

ユリ熊嵐 第3話「透明な嵐」感想

ユリ熊嵐

スレッドテーマ : ユリ熊嵐 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(5)

AFTER「新妹魔王の契約者 第3話「再会と信頼の狭間」感想

BEFORE「ローリング☆ガールズ 第2話「世界のまん中」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 相変わらず百合描写が過激ですね(^^; 蜜子のシーンでは黒百合、るる&銀子が紅羽の蜜を舐めるシーンでは白百合など。 百合の色を使い分けていたのも印象的。 TVアニメ「 ユリ熊嵐 」オープニングテーマ「 あの森で待ってる 」(2015/02/25)ボンジュール鈴木商品詳細を見る

    新しい世界へ・・・ 2015/01/23
  • マイノリティ=排除の可能性。 って、1位以外も結構ピンチだな、このシステムだと。 才能とかも、場合によっては排除対象になりそうだ。 以下ネタバレあり。 ユリ熊嵐 (1) (バーズコミックス)(2014/11/21)森島 明子商品詳細を見る

    こう観やがってます 2015/01/21
  • クマから身を守るには、一緒にいてくれる友達が大事なのね。 学園内では群れを重んじて、「空気を読まない人=悪」と見なされて・・・ 排除の儀ってスマホの中の登録を抹消することなの?? 蜜子(CV:悠木碧)に代わって、議長になった鬼山江梨子のもと、排除されるのが紅羽(CV:山根希美)と決まってしまいます。 蜜子と江梨子も何だか・・・ねw この結果にほくそ笑む蜜子は、虎...

    ぷち丸くんの日常日記 2015/01/21
  • 第3話 透明な嵐 公式サイトからクマから身を守るため、友達が大事だと説かれる女生徒たち。学園内では群れを重んじて、空気を読まないヒトを悪と見なす「排除の儀」が開かれた。議長・鬼山江梨子のもと、紅羽は排除されるべき者に選ばれてしまう。この結果にほくそ笑む蜜子。彼女は紅羽を呼び出し、おぞましい本性を露わにする。銃声と叫び声が屋上に響き渡った。 学内にクマが侵入したことで、一人にならないようにと ...

    ぬる~くまったりと 2015/01/21
  • ユリ熊嵐 第3話『透明な嵐』 感想(画像付) 透明な嵐とは、空気を読めない=悪とされた生徒を排除するもの!? 排除されるべき者に紅羽を選ば追い込んだのもクマ。 紅羽を食べるために助けたのもクマ! どうなってるの?(^^; クマから身を守るため、友達が大事だと説かれる女生徒たち。 学園内では群れを重んじて、空気を読まないヒトを悪と見なす「排除の儀」が...

    空 と 夏 の 間 ... 2015/01/20

Top