二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 01/23

銃皇無尽のファフニール 第3話「咆哮のファフニール」感想

20150123040502414.jpg

乙女のお礼。それはチュウ。君とチュウ。I will give you all my love.

リヴァイアサンに立ち向かうファフニールちゃんたちの努力も虚しく、防御ラインを越えドラゴンはミッドガルの間近まで迫る。
その状況にミッドガル司令官・遥はドラゴン化する前にイリス抹殺の決断を下した武装組織ニブルの介入を受け入れてしまう。

かつて遥の妹がドラゴン化しそうになった時に、直接手を下したのが深月だったんですね。
その苦しみを兄・悠に背負わせたくないと彼とイリスの前に現れますが、悠はイリスのことを諦めるどころか、対リヴァイアサンの切り札として考えいました。

ドラゴンが求める少女の力が、そのドラゴンを倒す切り札になるのは今後も続きそうな設定ですが、自分の周りから大切なものを奪ったものが最後に自分自身を奪いに来るのをイヤイヤする展開は、陵辱ものっぽい要素を含んでいる感じですね。

Dとなっている女の子のタイプによって、いろんなイヤイヤの仕方が用意されているのかもしれないですが、イリスちゃんはちょっと天然ロリっぽく魔法のステッキを振るって、爆発しろ連呼するのが程よく場に流れる緊張感を砕きに来ていて、なんか可愛らしく見えてしまいました。

記憶を対価に超絶的な大砲を放つ悠も見応えがありましたが、お兄ちゃんになでなでされる深月ちゃんやイリスちゃんをはじめ、女の子たちを楽しむ作品なのは間違いないようですね。
女の子の登場からムフフなパートを経てバトルに突入するのを、女の子の分だけ繰り返すパターンもアリだと思います。

そして、背伸びしてお礼のチュウをしたイリスちゃんからは、ひとまずドラゴン化の危機が去ったので、次は予告に登場したリーザちゃんのターンですね。
演じるのが金元さんなので、ロリポイスのキャラになるんじゃないかと期待していますが、さて、どうなんでしょうか。次回に期待です。


20150123041002179.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

銃皇無尽のファフニール 第3話「咆哮のファフニール」感想

銃皇無尽のファフニール

(0)TB(2)

AFTER「SHIROBAKO 第15話「こんな絵でいいんですか?」感想

BEFORE「新妹魔王の契約者 第3話「再会と信頼の狭間」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 銃皇無尽のファフニール 第3話『咆哮のファフニール』 感想(画像付) リヴァイアサンに最後まで抗うイリス。 悠はユグドラシルと契約を思い出しDの力を解放する。 その力の代償は記憶…。 記憶が消えてしまう主人公って、立てたフラグも忘れそうで困るんですけど(笑)  

    空 と 夏 の 間 ... 2015/01/23
  • 第3話 咆哮のファフニール リヴァイアサンに攻撃を開始する。ミッドガルの通常兵器では通じない。リヴァイアサンはアンチグラビティ、斥力場を作って空間を引き剥がす。全方位一斉砲撃ならとブリュンヒルデ教室の5人が攻撃するが これも通じない。 逆にリヴァイアサンが怒って攻撃する。ニブルのロキから篠宮遥に通信が入る。物部を呼び出してニブルの介入を伝える。イリスを守るためにニブルと戦う事を決意する。6人...

    ぬる~くまったりと 2015/01/23

Top