二次元美少女の笑顔を守りたい duple

笑顔は最高の魔法 ~Japanese Animation Review~

2015 01/31

SHIROBAKO 第16話「ちゃぶだい返し」感想

20150131210301495.jpg

武装する作監女子2人が熱い。
そして、創作者の産み出したものへの愛を感じるエピソードでした。


原作者からのキャラデザダメ出しにポジティブ井口さんがノックアウト寸前まで追い詰められましたが、ゴスロリ様こと小笠原さんが、見事に見事に光さす出口へと手を引いてくれた感じでしたね。

それにしても井口さんをひとり苦労させてしまっていた辺Pと木下監督に、檄おこなゴスロリ様がシビれるほど可愛い。
と同時に、彼女のゴスロリが創作者たらんとするための武装であったこと、ある時涙し、不屈の水原勇気のようにドリームボールを投げ続けてきた彼女自身の物語も語られ、それが再び井口さんを奮い立たせて行くのは面白かったです。

もちろん絵麻ちゃんのちょっぴり目の保養な体操も、井口さんの復活に一役買っていたのは間違いなく、袴姿に武装し絵麻ちゃんと2人で体操に勤しむ井口さんの目の輝きにほっこりしてしまいますね。

さておきサブタイトルのちゃぶだい返しですが、それも原作者の自身が産み出したキャラへの慈しみから来ている事であって、原作者の可愛いが中性的なものと見抜いたゴスロリ様に手を引かれ、切磋琢磨した井口さんの得たものは限りなく大きいと思うし、彼女が原作者と会った時に、どんな会話になるのか楽しみに思います。

そして担当のチャラ男編集が、荒ぶるボルボの辺Pに連行されて行くのは、してやったりという感じで胸がスカッとしました。
彼が全ての元凶と言えなくもないですが、原作者と井口さんの創作者たらんとする想いを感じるエピソードを見せてくれたので、そういう意味では名編集だったのかもしれません。

相変わらず木下監督の自虐ネタも尽きる事がありませんが、そんな定番ネタを横目で笑いつつ、次回も楽しみに待ちたいと思います。


20150131210302685.jpg
関連記事

この記事と関連する記事

SHIROBAKO 第16話「ちゃぶだい返し」感想

SHIROBAKO

スレッドテーマ : SHIROBAKO ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(2)

AFTER「銃皇無尽のファフニール 第4話「竜人のティア」感想

BEFORE「新妹魔王の契約者 第4話「悲しみがゼロになるまで」感想

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー)
  • 第16話 ちゃぶだい返し 原作者からキャラデに可愛さが足りないとメールが届く。何か、何かと具体的な指示がない。一度全てのスケジュールを止めるあおい。途中入社の平岡は制作を続行して作監が修正する進行を 提案するが作監に負荷がかかり過ぎると却下される。融通が利かない新人制作とあおいを非難する。 タローも文句を言うが代価案は無い、あおいの指示で 佐藤、安藤も同じ進行手法を行う。可愛いと幼いは違うと...

    ぬる~くまったりと 2015/02/01
  •   SHIROBAKO第16話です。 絵麻ちゃんは天使。   第16話「ちゃぶだい返し」 原作者からのメールです。 具体的なことは何も書いてないですねw 今進めている原画の作業は全てストップです。 みんなでキャラデザインの方向性を考えています。 これが原作。 これが祐未ちゃんのキャラデザイン。 ちょっと細いか。 キャラデザインが固まるまでキャラに関連する作業は全て止めます...

    アニメグラフィティ 2015/02/01

Top